韓国版DVDを買う前に注意すべきこと

韓国版DVDは、普通には再生出来ません!

韓国と日本のDVDは、リージョンコードっていうのが違うので、車とか、DVDデッキでは、通常再生できません。

韓国はリージョンコード3、日本はリージョンコード2です。

ブルーレイは、気にしなくて大丈夫です。

なので、ブルーレイを買えば問題ないのですが、やっぱりちょっと高いので、私は今回あえてDVDを買いました。

パソコンで設定を変えれば見れる!

リージョンコードをフリーにするソフトとかもあるみたいですが、お金がかかりそうなのと、なんだか怪しいソフトっぽかったりもしたので、今回はDVDのドライバの設定をいじりました。

方法は至って簡単!

デバイスマネージャーのDVDドライバのプロパティで、DVD地域を韓国にする。

以上!

ただ、これ、回数の制限があるので、今後は韓国しか見ない!という意思が必要です…

ここまで読んで、心が折れた方はブルーレイを買いましょうね。

DVDの中身をスマホで見る!

ちなみに、GOT7の韓国版DVDにはQRコードが付いていて、DISC PLAYERというアプリで読み取ると、DVDの中身がスマホで見れそうなシステムがあるんですが、何故かダメでした…

韓国で読み取らないとダメなんだろうか…?

日本版のDVDは、Music Playerというアプリで、1年間スマホで見れるようになります。

簡単にスマホで見れるようになるので、マジ最高です。